FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんがえかたさいかくにん

どうも。前の記事からひと月以上空いて、ついに広告を出してしまった、14番です。
ぐぬぬ……アレはなんか、追いかけてたブログに出るとサミシイんだよなぁ……まぁ僕のトコはその点平気だろうけど。



えぇと、2つ記事を連続で上げる方の、こちらは堅い方の記事となります。
俺は面倒が嫌いなんだ!という方はもいっこのゆるゆるの方をご覧ください。




ツイッターをやっていたらですね、雑にまとめるとこんな発言があったのです。

『自分ちの子の完全な独立、というのは可能なのだろうか』
『主人の認識と異なる認識を自分ちの子は持ちうるのだろうか』

僕は思いました。

『異なる観測は不可能だが、異なる認識は持ち得るだろう』

と。



前々から結構書いているのですが、オート化、というか、自分ちの子の人格を作るにあたって行う作業は、「if-then」を沢山作成するものである、と考えております。
例えば、Xに対して「この子はAと反応するだろうな」と考えるコト、と言えます。

もちょっと専門用語を用いて説明するならば、「自分の中に、自らが持つスキーマとは異なるスキーマを作成する」というコトだと思うのです。スキーマについては……グーグル先生がお詳しいと思うのでそちらをご参考ください。

僕は、ウチの子達を「自分がし得ぬ思考により異なったスキーマを持つ」という方向性で作成しました。
ココで言うならば、例えば目の前にリンゴがある場合、僕なら「皮を剥いて食べる」というトコを、ひとならば「まるかじる」、ふうならば「ウサギさんにして食べる」、という風に、異なる思考により異なる結論を出すように、というコトであります。
思考回路、というコトバは……適当ではないのですが、一般に理解されてるこのコトバのカンジ、かな?

ある程度思考のルーチンは決まっているとはいえ、現在のトコロ、ウチの子達と僕の思考や嗜好は、それなりの角度に逸れております。ソレは、スキーマの設定がそれなりに上手く作動している、とも言えなくもないのかな、と。
そういったコトから、先ほどの後者の疑問に対しては
「異なる認識を持つ可能性は否定しきれない」
と少なくとも言えるかと思われます。



ココで問題になるのは前者の疑問。完全な独立、というフレーズです。
この疑問の裏には「異なった事象の観測を行えるか」、つまり、例えば主人が知らない伏せられたカードの内容を、自分ちの子が把握できるか、という疑問があります。

率直に考えて、こちらは「できない」と考えています。

なぜなら、現実世界の事象の観測者は主人一人であるからです。
それはつまり、肉体を持ち、五つの感覚器と一つの出力器を持ち、ソレらを動かす消化器などを持つ、というコトであるからです。
それが実際に達成された場合、別の個体になります。

つまり、この疑問に対しては
「完全な独立は出来ない。その技術がまだ開発されていない」
と言えるかと思います。




ところで、この話題の中で「未来予知」などについての話題が出ました。
それは、自分ちの子が予言したとおりのコトが現実で発生した、という内容であるようです。

コレについては、基本的に「確証バイアス」に寄るモノであると考えます。詳しくはグーグル先生に。
予言が当たった、という事象だけが記憶に残っているのだと。

一方で、先ほど考えた「感覚器は主人と自分ちの子で同一のモノを使っている」というコトから、別の考えも持ち得ます。
つまり、「予言を行うにあたっての前兆は主人も掴んでいるが、自分ちの子が予言をするのが早かった」というコトです。

例えば。
主人をA、自分ちの子をB、前兆をS、前兆に対しての予言・予感をO、実際に起こった現象をR、
とします。

まずは自分ちの子が居ない場合。

1)観測の主体であるAがSを観測する
2)無意識下でAがOを持つ(これは『勘』『予感』等と呼称され得る)
3)Rが発生する
4)AはOが当たり、「自分の勘は当たった」と考える

というフローが予想されます
一方、自分ちの子が居る場合

1)AがSを観測
2)無意識下で『Bが』Oを持つ(これは『予言』と呼称され得る)
3)Rが発生する
4)Aは『Bの言った』Oが当たり、『Bの勘は当たった』と考える

というフローも起こり得ると考えられます。


つまり、どういうコトかと言うと……




僕の「勘が当たった!」というハズだったモノを、

ウチの子達が「あ!あたしの言った通りになりましたよ!」

って横取りしてるんだよ!!!!!


ひと「な、なんだってー!」




とりあえず以上!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チューブトップにショートパンツは素晴らしい!
という訳でこんにちは。このブログを楽しみに見ているので、広告は確かに寂しい者です。

『if-then』の作成は、以前より14番=サンがおっしゃっていた事ですから、実は実践してました。
只、脳内でやるとどうしてもバリエーションに乏しいので、じっくり腰を据えて出来る、紙に書くという手法を取りました。

言葉通り、思いついた対象に対しての反応を紙に書くだけですね。
利点は、沢山反応を書き連ね、それを後から吟味出来ることでしょうか?
時間がかかるのでそう簡単には出来ませんが、タルパ達の反応は格段に良くなりました。

これからも、ブログ楽しみにしておりますね。
では!オタッシャデー!

Re:

>>名無しさん

あんまりにも遅い返信で申し訳ありません!
広告……また出てますねぇ……

なるほど、紙に書くのか……こりゃ面白そうですね。
なんというか、言い方は悪いですが、設定資料集的なモノを作っても面白いかもですねぇ。

うす!気長にお待ちいただくカンジでオナシャス!
カラダニキヲツケテネ!
プロフィール

14番

Author:14番
Author:14番
オカルトに対して科学的にアプローチするという歪んだ愛情表現をする男。現在は(人工精霊)と楽しく暮らす。

画像はウチの子筆頭の「ひと」です。イラストを描いて頂いて、それだけだとモッタイナイので使用させていただきました。カワイイ!!

状態:
12体。聴覚化とか触覚化とかできてるけど、視覚化は4体が今のところ限界。だったけど、調子のいい時は気合いでイケるようになったよ‼そして全員かわいい。

なにかありましたら
sci7occ2no14あっとじーめーる
まで

ついった始めました
@sci7occ2
でやんす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
14番なう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。