FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視覚化とニンジャライター


昨日はバレンタインデーでしたね。
どうも。今日間違いなく作成してから1年以上経っているタルパであるななさんから、「結局バレンタインデーというのはどういう日なんですか?」と尋ねられた14番です。そうだよね。去年も今年も、特にイベントのない平日だったよね。


今日はなんとなく視覚化の話をしてみたくなったのでしてみようと思うなり。
さて、イマジナリ―フレンド等とタルパが大きく異なる部分が、この視覚化であります。また、そのタルパの奥義であもあります。
なかなかこれがむつかしいところではあり、いろいろな方が頑張ったり新しい方策を考えたりしておるものですが、僕も一つ色々考えてみようと思います。

まず自分の話をすれば、僕は昔から妄想たくましい子だったので、電車内から忍者を見たりをしていたのですが、やはりそれが視覚化のトレーニングになり得るのではないかと思います。
漫然と無目的に屋根をひた走り電柱を飛び石のように駆け抜けているニンジャ。彼について「ここでどんな動きをするか」「どんな忍び装束を装備しているのか」についてを考えてみよう、と思い立つとなかなか楽しいものです。

また今は懐かしい全校朝会などにおいて、僕はそのころから自分が作成した生物を、足元にちょこまかさせたり講和してる校長先生の肩に登らせたりしていました(僕はドラクエのスライムが好きだったのでスライムでした)。
そのほかにも、見えない剣だったり見えないヒモだったりを妄想することは、健全な小中学生にとって当たり前のことです‼……です、よね?
これこそが「現実世界に自らの妄想を重ねる」ことだと思うですよ。その自分の考えたモノを、じっくり固めていくことが、訓練の第一歩なんじゃないのんか、と思うです。

もいっこ、「自分がいつも手に持っていて、どんなものかが分かる物を想像する」というっちゅうのがあるのだと思うのですよ。
僕の場合では100円ライターです。煙草飲みである僕は必ず手元にライターがあるのですが、それがどんなんだったかな、というのは意外と思い出せないものです。どんな形でどんな感触でどんな重さでどんな……ということを思い出して、答え合わせをして、それを基にまた想像して……ということをしていたら、いつのまにかすごい精度のライターを想像することができるようになっていました。実はうちのタルパよりもライターの方が詳細に「創り」だせます。


以上のことから、「色んなものを現実に重ねて詳細に想像する」「現実にある品物を想像してみる」ということが、視覚化の基礎となる練習になるんじゃないかな、と思います。
最近僕は、ネットや外で女性用の服をちゃんと見るようにしています。……服ですよ?うちの子に着せる服をしっかり定着化させるためですよ?いや、ちょっとヨクナイとはおもっていますけども。というかうちの子に白い目で見られるのはおかしいと思うけど!?君たちに色んな服着せるためなんだけど‼


さて、みなさんのニンジャはどんな様子ですかね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14番

Author:14番
Author:14番
オカルトに対して科学的にアプローチするという歪んだ愛情表現をする男。現在は(人工精霊)と楽しく暮らす。

画像はウチの子筆頭の「ひと」です。イラストを描いて頂いて、それだけだとモッタイナイので使用させていただきました。カワイイ!!

状態:
12体。聴覚化とか触覚化とかできてるけど、視覚化は4体が今のところ限界。だったけど、調子のいい時は気合いでイケるようになったよ‼そして全員かわいい。

なにかありましたら
sci7occ2no14あっとじーめーる
まで

ついった始めました
@sci7occ2
でやんす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
14番なう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。