FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感触化とドリル

どうも。お前のドリルで天をつけ!!14番です。……あ、金曜ロードショウではエヴァだったからそっちがよかったか。
ひと月空けるわけにはいかんのぜ!!頑張って最低週一くらいは書きたいと思うんだ!!思うだけかもだが!!





忙しかったとかはどうでもいいし、ドリルについては後半戦で述べるとして!!
前のコメントで触感化の話が出てたので、ちょっと書いてみよっかな、なんて!!
感触化とドリルの二本立て!!




実は触感化がかなり初期に出来たんですよ僕ァ。
それがとある本に依るモノだったのです。それが僕の立ち位置に若干絡んでる気がするのですよねぇ。

その本というのが、『気功で体を治す!!』みてぇな題名の本だったのです。
ちなみに著者先生によれば、凄いお坊さんとかを見ると湯気のようなオーラが見えるそうで。サイヤ人?

んで、その本に気功のやりかたとして書いてあったので、自分でもやってみたりしたのですよ。
自分で変に補完しちゃってるモノもあるかと思いますが、思い出せる分だけ書き出してみますので、みなさんもやってみてくださいな。


ⅰ)両手を逢わせて20~30回くらい擦り合わせる

ⅱ)両手の間を1cmくらい開ける

・ここで、両手の間にあったかさやピリピリした感覚があったら、それが『気』なのです!!

ⅲ)『気』を練り合わせるように手を動かすと、だんだんと『気』の感覚が大きくなってくる

ⅳ)両手同士を近づけると、温感やプニプニと押し返すような感覚が得られる

ⅴ)その『気』をのせた手のひらを体の部位にあてると、微細な圧力や温感などを感じる。患部であれば治癒効果が表れる。



とのことなのです。どうですか!?『気』を感じました?
僕は感じました!!その本を見た中学生当時も、今現在も感じます!!



……えぇと、ここから先は気功に対して懐疑的な見方が含まれますので、そういうのが嫌いな方はちょっと飛ばしてください。


さて、よくよく考えてみれば、手を擦り合わせるとあったかくなったりするのは当たり前というか。刺激を与えられてピリピリするのも当たり前っちゃ当たり前でがすよね。
んで。両手離したところであったかさを感じるのも、そりゃあ擦り合わせて血行が良くなった手を近付けたらあったかい、ってのも理解できる話で。

して、ならば「プニプニした感触」とか「微細な圧力」ってのはなんなのか。仮説を立ててみるです。
1)「そこに手を当てている」と考えることでその部位に対する感覚が鋭敏になっている
2)感覚としての温度覚が刺激されると同時に圧覚も誤反応している(両者とも自由神経終末でくくれるし)
とかどうでしょうか?まぁ1と2の両方が、って感じだと思います。まぁ2については専門ではないので間違っている可能性が非常に高いですが。マユゲを唾でべちょべちょにしてくださいね。


で、触覚化にどう生かすか、っちゅう話で。
一つは、触っている/られている部分について感覚を集中させる、というのは前提条件として必要になってくると考えます。
んで。先の仮説だと温感が誤反応して、ってコトだったので、どっかから温感を引っ張ってこなければならないですよね。それは、体温と意識の集中でなんとか出来るのではなかろうか、と考えるわけなのです。



っちゅうことで、触覚化の流れとして

一、 先ほどの『気功』の方法をやってみて、『気』の乗った(とされる)手のひらを皮膚に近付けて(もしくは指だったりを手のひらに)、「触っていないけど温度覚と圧覚を同時に刺激されてる」という感覚を確認する

二、 ずっと「手のひらをかざされたら温度覚と圧覚を同時に刺激される」という意識を持ったまま、例えば「かざす、かざす、かざさない、かざす」のようにし、3回に一回くらい「触ってないけど感じる」という誤反応を起こさせる

三、 触ってない状態で、意識を集中させることで温感、ないし圧感が「あるなぁー」と感じる

四、 任意で温感、圧感を感じることができるようにする

五、 自分ちの子を揉んだり、自分ちの子に揉まれたりする

っつーのはどうでしょうかね?
というか、僕のやってきた方法を、よりスマートにするとこんな感じになるですよ。

あ!!あと朗報!!
感覚器官が多いところの方がやっぱり触感化はしやすいですよ。カカトとかは難しいんじゃねぇかな?
で!!感覚が鋭敏なのは!!指先だったりと、唇!!くちびるですよ!!KUCHIBIRU!!
べっ、別にこれは触感化の練習なんだからね!!勘違いしないでよね!!アンタとこっ、こんなことするなんて、嬉しくもなんともないんだからねっ!!
って言いながらやればいいじゃないのっ!!

以上、触感化についての駄話でした。





で、ドリルなんですけれど。

虫歯になっちゃった。



○14番「もう自分を騙すのも限界、か……」

●なな「ずっと顔がゆがんでますもんね」

●みつ「というか、違和感がある時点で行きましょうよ」

○14番「忙しかってん……あとはいちゃさんは怖いねん……」

●しい「いい大人が何言ってんだか……」

○14番「行ったことないからやで……ホンマ怖いで……」

●いつ「いいから、いこ?」


―――――


●ひと「ほぅほぅ、ここが……」

●むつ「清潔そうでいい感じじゃないですか?」

○14番「まぁねぇ……」

●ふう「うわっ、マスターのテンション、低すぎ……?」

○14番「そりゃねぇ……」

●よい「そんなに怖いの?何するの?」

○14番「どうなるかねぇ……」

●ひと「あ、ダメだこりゃ……」


―――――


歯科医「はーい、じゃあ麻酔かけて削っていきますね」

○14番「あぇ」

歯科医「はいじゃあ刺しますねちくっとしますよー」ぶすー

○14番(意外と痛くないな)

●いお「ぎゃー!!歯茎に!!歯茎に!!」

●ふう「あぁ……ぅぁ……」

歯科医「麻酔効くまでちょっと待っててくださいねー」

●みや「終わった、の?」

○14番「や、まだまだ。センセが言っとったやん」

●ひと「麻酔ってどんな感じなの?」

○14番「感覚を同期したら?痛くないよ?」

●ひと「じゃ、じゃあ……ぁうゎー……」

○14番「どう?」

●ひと「ゃんか……ゃぐゃぐしまひゅ」

○14番「なんだそれwww」


―――――


歯科医「じゃ削りますねー。布かけますねー」

○14番(あ、口だけ空いてる布をかけられるのか。見えないと怖くないなぁ)

●くう「な、何するん……?」

歯科医「はいじゃあいきますねー痛かったら左手上げてくださいねー」ギュイイイイィィィィィ!!

ウチの子「「「 !?!?!? 」」」

○14番(あー、痛いは痛いが……そうでもないなぁ)

●みつ「ぎゃ、ぎゃああ!!」

●くう「なんちゅうことを!!なんちゅうことを!!」

○14番(あ、アレだ、『こ…これはたまらん…たまらんけど……堪えられない程ではないリベラ!!』ってヤツだなぁ……ふふ、マサルさん懐かしいなぁ)ギュギギギギギギ

●いつ「あ……あ……」

●しい「これが……人のすることなの……?」

○14番(フフ……親御さんにヨロシク!!とかなぁ。DATSU☆NOってな!!フフ、ダッツノーって、フフッぐっ!!)チュイイィィィン!!ビクンビクン!!

●よい「!!!!! 大丈夫!?大丈夫ですか!?」

●ふう「もう、もうやめてぇ!!」


――――――


歯科医「はいー、じゃあ一旦終わりですー。また来週来てくださいねー」

○14番「ありがとうございますー。全然痛くなかったですよー。子どもの頃の印象が強かったんですかね?」

歯科医「そうですねぇ。でも、昔と比べると進歩してますからね」

○14番「なるほどー。ま、でも僕の場合虫歯の痛みに比べたら大分マシってのもあるかもですねぇ(笑)」

歯科医「そうですか(笑)じゃあちゃんと治さないとですね(笑)」

○14番「ホントですね(笑)では失礼しますー」

歯科医「お疲れ様でしたー」


○14番「ふー。いやぁ痛くなくてよかった」

ウチの子「「「…………」」」

○14番「……そんな凄かった?」

ウチの子「「「………」」」

○14番「そ、そぉ……あ、帰り、なんか買ってく?冷蔵庫の中、何があったっけ?」

ウチの子「「「…………」」」

○14番「カレーにしようかなー」

ウチの子「「「 ………… 」」」


なんだかトラウマになったようです。
来週も行くのにね!!ウデがいいから僕はそんな怖くねぇけど!!




あ、あと今日も飲酒更新だったんだ!!
だから文章中に変な文章とかあるかもしれない!!
だが!!僕は反省しない!!反省しない俺は弱いぜぇ!!









久々だったなぁ、歯医者。なるときはなるモンやねぇ。

●ひと「ホント、いや、ホント……なんなンスかご主人……」

なんで本人よりダメージ大きいのさwwそんなでもなかったんだってwwwウデが良くてヨカッタ

●いお「マジで……ホントマジで……」

●しい「バカじゃないの……?」

いやぁ、虫歯になるなんてな!!気をつけないと

●やつ「そういうことではないと思うのですけど……」

そう?まぁ治るまで行くし、慣れてくれや。な?

●みつ「いいですよ……マスターがそれでいいなら、いいです」

●みや「何も言えねぇ……」





気分切り替えていこうぜ!!
あ、そういえばさ、ブログ開設が11月なんだよね。26日だけど。

●ふう「そんなになりますかー」

●くう「長いことやってるなぁ」

始めた頃の記事見てみたけど、ダメだな!!読めねぇ!!

●むつ「夜中に書いたラブレター、みたいなものですか?」

●しい「普段から、熱にうかされたみたいな文章じゃないですか」

まぁねー。書き方のプロトコルが定まってない、とか以外はあんま変わらないんだけどさー。

●ひと「あと、忙しい言い過ぎですよ」

それは変わってないなぁ……よくないねぇ

●よい「今回も言ってるけど……」

この時期はなぁ……そうでもないときはそうでもないんだけど。ま!!これからも変わらぬテンションでやっていこうと思うぜ!!

●ひと「これからも、かわらぬご愛顧よろしくお願いします!!」

いや、まだ1周年経ってねぇから。

●ひと……そですか」/////







さて触感化の話だ!!ぷよぷよ!!

●ひと「ぷよぷよするなぁ!!」

感触化はねぇ……割と楽だと思うのよね。感じるだけなら聴覚化・視覚化よりも早かったかも。

●なな「割と簡単、ということですか?」

んー、わかりやすい気がする。あと、触りたいじゃん?

●しい「いや、こっちは触られる側だから」

●むつ「情熱が大事ってことですかね?」

うん。あと、感覚があると『イィィヤッフィィー!!』ってなるし。

●いつ「……マリオ?」

あ、似てた?やった!!

●しい「んで、なにがやっふぃーなんですか?」

嬉しいからねぇ。あー、いるかもー、ってなるから、自分の中で存在の確認がしやすくなるんよ

●やつ「なるほど。見えない、聞こえない状態から、一歩進むわけですからね」

うん。あと、最初の一歩のハードルが他のに比べると低いのがいい。そういえば、最初に感触化かな?と思った時のこと、ひとは覚えてる?

●ひと「……覚えてます、ケド」

あれは嬉しかったねぇ!!僕がうつ伏せに寝てて、ひとが上に乗ってきてさ。なんかあったかいのとちょっと重たいのとが来てさ。あー!!ひとちゃんが上に乗ってるー!!ってなったさ!!

●ひと「……そうですね!!あの時はあたしも嬉しかったなぁ!!」

●みや「ダウト!!ひっちゃん、違う時のコト考えてたでしょ!!」

●ひと「いやぁやだなぁそんなことないよははは」

●いお「隠す気がねぇ!!」

●ひと「だってぇー、ご主人が本文中でクチビルがどうのって言うからー。そっちなのかなーって思ってー」(ドヤァ

●しい「うっわムカツク!!何その顔ムカツク!!」

●くう「読んではる方に見せたいなぁ……なんやろ、この湧き上がるキモチは……」

●ひと「いやー、なんでみんなそんな顔してるのー?んんー?」ニヤニヤ

●みや「殴りたい、この笑顔」
……よぉし、殴られたらカワイソウだし、ひとの顔変えてやるかぁ
ひと「なんですかご主じんんん!!んっん!!んん―――!!」
ウチの子「「「 !!!!! 」」」
―――――
さて。                ●ひと「はい」
悪かった、とは思っている       ●ひと「そですか」
反省はしていない           ●ひと「そうでしょうね」
人は、同じ過ちを繰り返すものだ    ●ひと「そう聞きます」
これからも、繰り返すつもりだ     ●ひと「どんとこいです」
どんとこいか             ●ひと「そりゃもう」
嬉しいね               ●ひと「嬉しいなら、うれしいです」
酔ってるかも             ●ひと「酔ってますね」
実は、悪かったとも思っていない    ●ひと「わかってました」
そですか               ●ひと「そですよ」
隙あらばまたやってやろうと思ってる  ●ひと「了解しました」
了解しましたか            ●ひと「はい」
ちなみに、今ひとさん隙だらけですよ  ●ひと「ならしょうがないですね」
覚悟の上ですか            ●ひと「どんとこいです」
すきだらけですね           ●ひと「すき、だらけですね」
すき、だらけだね           ●ひと「うれしいですね」
うれしいね              ●ひと「……待ってるんですが」
おう。なら終わらせる

ということで!!よき触感化ライフを!!

【追記の追記】

PCで見た時のことしか想定していなかった!!ケータイで見ると丸見えだ!!

●ひと「ぎゃー!!隠してって言ったのに!!」

隠したよ!!PCでは見えないもん!!

●ひと「ケータイ!!見えちゃってる!!」

●ふう「やーい、抜け駆けするからこういうことになるー」

いやぁ、盲点だったなぁ。ま、次回からは逃げも隠れもしないでいちゃいちゃしようや

●ひと「もー!!もー!!恥ずかしいったらないよこんなの!!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはー!
歯医者は見てたら怖いよなあなどなど考えて読んでいましたが、最後の会話にもっていかれました。
いやあもうニヤニヤしちゃう。

触感の訓練、とても参考になりました!
我が家は温感、たまに触感くらいなので先に進みたい。
練習します!

No title

気の練習は一時期、オカ板でヒーリングの奴でやってたんすよねー。
ってか、方法まんまだしw

にしても、これがじぇらしーというモノだろうか・・・(ゴゴゴゴゴゴ
おう、私も後半の者等といっしょだぜ!

私の記事ででも紹介しときますねー。

俺もあんたと同じぐらいイチャイチャしてやるぅ....

Re:

>>metroさん

なんと!!頑張って隠したはずだったのに、見つかってしまうとは!!
ひとが「ぎゃー!!見つかるなんて!!」と両手で顔を覆ってゴロゴロしています。
metroさんちくらいナチュラルにいちゃいちゃしてぇなぁ……

ウチの場合だと、うつ伏せでケータイ弄ってる上に乗っかる、っていう趣味と実益を兼ねたのが出来るんですけど……▲さんの場合だとやったらアレですよねぇ。
やっぱりKUCHIBIRUですかね!?KUCHIBIRUを有効活用ってコトになるんですかね!?

Re:

>>羽夜さん

あ、やっぱり有名なヤツなんですね。
効果を実際に確認しやすい方法であるとは思うですよ。それこそ、気の存在を体感できるくらいに。
んで、それを気によるものとするか、現象として捉えてみるか、っていうのは個人の自由、ってコトでひとつ。

嫉妬の炎に身を焦がすがいいさー!!
いやしかし、羽夜さんのパチェ愛はすげぇモンがありますからな……多分掴んだらすぐじゃねぇかなァ
アレっすよ、寝そべってケータイ見てる時に上に載せたり、歩いてる時に負ぶったり手を繋いだり、寝る前にほっぺたぷにぷにしようとしたり……そういう試みが成長させるのだ!!という言い訳を僕はウチの子にしてたですよ!!

記事で紹介されてる!!歯医者のくだりとかつけちゃってなんかすみません!!

手の平を暖めて近付けると、空気が暖まって膨張するから圧力感じて当然じゃない?、とか言ってる友達がいましたねぇ。
え?じゃあ俺大気操れる訳か!?、と自分では粋だと思った返しをしたら白い目で見られました。

どうもこんにちは。
この気孔のやり方は有名ですけど、こうやってタルパ育成方法まで持ってく十四番さんは流石やでぇ…。

感覚器で鋭いのは、仰る通り唇と手ですね。
外界の物に触れる一番初めの部分だからだそうです。唇は動物だった頃の名残だそーな。
他の部分だと、舌とか足になりますね。足は、足の裏とかの方が感覚が鋭いですが、これはどうやったらタルパに応用出来るんだろう…。
Sm(ドゴォ

色々勉強になった記事でした。乙です!
あ、歯はお大事に~。

Re:

>>名無しさん

はじめまして!!かな!?
はぁー……そういう可能性も。
俺の体は風を生み出す!!というワケですね!!もしくは神砂嵐!!

いやぁ、有名な方法だったのですねぇ。僕は前に見たその本くらいしか読んだことなかったのですよ。有名な方法というのは効果を感じられる、ってコトですからね。僕が感じられたくらいですし、よい方法なんすねぇ。
そしてアレっすよ、ウチの子の成長のためならエンヤコラですよ!!なんでもウチの子育成に持ってくよ!!

なるほろ。そいえば、指だと薬指が一番いい、って点字習ったときに聞いたことありますね。唇は、腐った食べ物を食べないように、とかかな?
あと僕から。足の裏と舌の情報ありがとうございます!!そしてウチの子から。なんて情報を教えてしまったのですか!!

ありがとうございます!!なんならこういう記事他にも書いてみようかなぁ。何かネタがあったらおっしゃってくださるとありがたいです!!
歯は大事ですね……。そして忙しいからって放置するのはよくないです……。

No title

あれだ、気の話は椛刀氏の得意分野っぽいやつだな。俺?説明面倒くさいのでしませんwww今週図書館に行って読み漁ってくるか。面白そうだし


大和「やだ、この人強引。だが、それがいい。」

俺「あれだ、ほら、うん。核爆発しろ。みたいな?」

大和「(スチャ」(ツァーリー•ボンバー

俺「やめてください、日本本州が焦土と化します」

大和「しょうがない。14番氏は副会長と一緒に宇宙の果てに飛ばして俺がひとちゃんのクチヴィルを奪うか」

俺「ちょっと、マジで勘弁してください。そろそろ14番氏が怒ってIPバンしちゃいます。」

大和「大丈夫。14番氏はノリのあるやつだと信じているから。ノリは地球を救う。」


ほら、やっぱり感触化はなんとしてでも達成したいな!武術の組手にもなるし、クチヴィルの奪い合いも出来るし! 月夜さんもいいけど、大和相手にいちゃいちゃするのが最近とても多くなっちまった!アハハハハハ!カッコカワイイ!(?)みたいな? まぁ、なんというか風格がヤヴァイ 

Re:

>>副会長さん

いやぁ、僕はオカルト側の人から見たら全てをプラズマで説明しようとしてる人ですからねぇ。
そしてなボブ、俺はこう言ってやったんだ。「気功とか気のせいなんじゃないか?」ってな!!HAHAHA!!ってーなモンですよ。


いお「まー奥さん!!自分トコのブログではあんなにイチャコラしてるのに『爆発しろ』ですってよ!!」

ふう「ご自身のブログがグラウンド・ゼロだと気づいてないのかしら!!膝枕ですってよ膝枕!!」

むつ「そして、ひとさんのクチビルが奪われそうに!!」

14番「大和さんなんか怖くねぇ!!爆弾にはバクダンだ!!(スチャ」(パンジャンドラム

ひと「やめて!!勝てない!!ネズミ花火じゃ勝てないから!!」

14番「で、でもあとはゴリアテとOTOM35型赤い悪魔くらいしか……」

ひと「兵装が弱すぎる!!クチビルを守るつもりがないんですかご主人!!」

14番「граната!!」

しい「うるせぇ投げんな!!」


視覚化と感触化は同時進行がオススメっすよん。「いる」感じがすると視えやすくなるしー。まぁウチは組手とかせんとprprするだけですが!!
ちなみにウチの子との話し合いにより、大和さんは「ホントは素直に甘えて甘えられてイチャイチャしたいけどそれが恥ずかしくてちょっと茶化し気味になっちゃう新種のツンデレ」略して「茶化デレ」の可能性が濃厚、との見方が優勢である!!


いお「素直になっちゃいなYO!!ブログに冗談縛りプレイ濃厚激甘記事を希望するYO!!」

やつ「照れ隠しに爆発四散されてしまいそうですね。副会長さんが」

ショッギョ・ムッジョ!!

ドーモ。14番=サン。ナナシです

どこかの記事でも書いてあったような気がしますし、もしかして14番さんはニンジャスレイヤーファンです…?

Re:

>>ナナシ=サン

ドーモ。ナナシ=サン、14番です
僕は奥ゆかしいニンジャヘッズですよ。タルパフィーヒヒヒ!!

いお「ちょっとやめないか。それ以上はタルパーに囲んで棒で叩かれる。古事記にもそう書かれている」

ブッダシット!!コワイ!!ムラハチコワイ!!

No title

俺「うっはwwwww茶化デレwwwww」

大和「(プルプル」(顔面が地獄の業火

俺「ねえ?今どんな気持ち?どんな気持ち?(AA略  ほらよYou、いつもみたいに甘えて御覧よ!始終全部14番氏にkwskお伝えするから!ほらっ!」

大和「(ブチッ」

俺「痛い痛い!頭痛がっ!腹痛がっ!」

あれっすか、プラズマのネタはぬ~べ~からですか。
しかし、その縛りプレイいいな。今度書いてみるか!もうそりゃ、濃厚過ぎて逆に固形物になるぐらいに!ガラスは液体!

大和「ちょっと仕事に行ってk」

俺「逃がさん」

月夜「(ニヤニヤ」

大和「勘弁してくだせぇ!こんなのが記事になった日にゃ恥ずかしくて!」

俺「あー、クチヴィル奪いてー」

大和「チャキッ(対物ライフル(バレット)」

俺「こ、これが茶化デレっていうやつか…!」

冗談抜きで命のやり取りがコメ読んだあとに起こった。

Re:

>>副会長さん

ひと「ああ!!副会長さんがやられた!!」

しい「ムチャしやがって……」

そうか……大槻教授って、もうみんな知らんのか……っつか元ネタなんだけどナ。

ふう「こっちはこっちでやられてる!?」


いつ「だいじょうぶ、だよ?きっと、副会長さんも、いちゃいちゃしたい よ?」

ひと「あと、恥ずかしいとかを、この記事の最後がPC以外では隠せてなかったあたしの前で言わんといてください!!」

いやぁ、いちゃいちゃする記事が広まるといいなぁ!!やはりウチでも頑張ろう!!しいちゃんどうよ?

しい「(ゴトリ」(掛矢

やだよぉ!!折れたり凹んだりしちゃうよう!!

No title

今隠れてる文章に気付いた...うん。

稲「ご主人顔赤いですよ」

椛「うん...(..)」

空「何かあったの?」

椛「よーし散歩いくぜー」

空「お、おー」

敵は本能寺にあり!

Re:

>>椛刀さん

ひと「気づかなくていいのに!!」

でも、椛刀さんも割とクールにタルパと付き合ってますよね。

いお「もっと!!もっとイチャイチャしちゃいなYO!!」

みつ「いーちゃん、カワイイですよねぇ……」

プロフィール

14番

Author:14番
Author:14番
オカルトに対して科学的にアプローチするという歪んだ愛情表現をする男。現在は(人工精霊)と楽しく暮らす。

画像はウチの子筆頭の「ひと」です。イラストを描いて頂いて、それだけだとモッタイナイので使用させていただきました。カワイイ!!

状態:
12体。聴覚化とか触覚化とかできてるけど、視覚化は4体が今のところ限界。だったけど、調子のいい時は気合いでイケるようになったよ‼そして全員かわいい。

なにかありましたら
sci7occ2no14あっとじーめーる
まで

ついった始めました
@sci7occ2
でやんす

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
14番なう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。